上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O886.jpg 

 

今日は30度まで上がって夏日になるそうですね^^!
昨日は少し肌寒いくらいの爽やかな1日だったので、熱々のヌードルを作ってみました。

ベトナムのフォー♪

原料は米粉、そしてタピオカのでんぷんが入っているのネ^^
麺が透き通って腰があり、とてもおいしいです(*^^*)
そしてベトナム料理に欠かせないのはヌクマム(ナンプラー)。
ずっと切らしていて、買うのに躊躇ていましたが、ついに買いましたよ^^

なぜ躊躇していたかというと、あまり普段に使わないから。そして、独特の匂いがね^^;
おいしい~と思ったり、ちょっと鼻についたり(笑)気持ちが揺れる調味料なんです~(^^)ゞ

小魚(アンチョビと書いてあります)に塩を入れて18ヶ月発酵させたアミノ酸(うまみ)たっぷりの醤油だそう。(能書きによる^^)


作りかたは簡単~♪
暑くても爽やかなスープとヌードルの食感はいけます^^!

~~フォー♪~~(3人分)

<スープ>
鶏がらスープの素・・・・・大さじ1
水・・・・・・6~7カップ(一人2カップ強)
ヌクマム(ナンプラー)・・・・・・大さじ2~3
塩・・・・・・小さじ1
こしょう・・・・少々

鶏もも肉・・・・・・2枚(1枚を半分に切る)
しょうが・・・・1かけ (薄くスライス)
赤唐辛子・・・・・1本
長ネギ・・・・・・1/2本 (5センチ長さの千切り)
パクチー(香菜)・・・・・1/2束 
 レモンなどの柑橘類・・・・1個(絞りやすいように切る)                      


大きいお鍋に水を入れて沸かし、沸騰したら鶏がらスープの素、
ねぎ、しょうが、赤唐辛子、鶏のももにくを入れる。
鶏肉に火が通ったら取り出し食べやすい大きさに削ぎ切りにする。
スープに塩、こしょうヌクマム(ナンプラー)を入れてスープが完成♪

たっぷりのお湯に沸騰したら麺を入れ、8分茹でていったん水に取り、
スープに戻しいれ、暑くなったら丼に分けて入れ、鶏肉、長ネギ、パクチーを飾り、
レモンを絞って出来上がり~♪


O878.jpg 

ベトナム語でヌクマム、タイ語ではナンプラーという
魚の発酵醤油。日本では秋田のしょっつるなどがそんなところでしょうか♪


O884.jpg 


鶏もも2枚は、1枚を半分に切って一人半分づつ丼に盛り、残りはさっとから揚げに。


今日は金曜日ですね~^^
週末、、父の日もやってきますね♪
良い週末をお送りくださいね~(^^)v

Secret

TrackBackURL
→http://latable.blog49.fc2.com/tb.php/863-736f5e91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。