上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

         N764.jpg


ワインに合うパン、第2弾^^、作ってみました。
・・・といっても、いつもはもちろん和食が圧倒的に多いんです^^;

駿河湾の干物など、ちょっと地味ですが、
一応写真も撮りましたので順不同になりますが近く、載せてみます♪

ドライトマト、とてもおいしく、大好きです♪
少し前に、ぶんこやさんのところでドライトマトにはまっている、、って(笑)
今度はあのおいしそうなキッシュ^^作ってみようと思っています。

ドライトマトのフォカッチャ、そして、ハーブにチーズも入れたフォカッチャの2種類♪
どちらもワインと一緒にお食事パンとしてとてもおいしいです。 


~~ドライトマトのフォカッチャ~~

<材料>
強力粉・・・・・260g
薄力粉・・・・・60g
ドライイースト・・・・5g(小さじ1)
塩・・・・・小さじ1
砂糖・・・・小さじ2
水・・・・・200ml(ドライトマトの戻し汁と合わせて)
オリーブオイル・・・・・・大さじ1
ドライトマト・・・・・8個
※(5分お熱湯に入れて戻し、水気を切ってオリーブオイル大さじ1に漬ける。
オイル漬けならそのまま。)


1.ボールに、強力粉(ふるいながら入れる)、薄力粉、塩、砂糖、ドライイーストを入れて
水を入れて混ぜる。台に出して10分くらいこねる。
2.ボール(洗って拭く)に戻しいれ、大き目のビニール袋に入れて口を輪ゴムで止め、
外の暖かいところ(30度前後ありそうな)において、40分置く(一次発酵)。

3.台に取り出し、手のひらで押さえてガス抜きし、2つに包丁で切り分け、
軽くまとめてそのまま10分おく。(ベンチタイム)
4.もう一度ガス抜きし、麺棒でやや長方形に伸ばす。(25×20cmくらい)
天板にオーブンペーパーを敷き、生地をひとつづつ2つの天板に乗せて
ビニール袋に戻しいれて20分置く。(2次発酵)

<10分たったらオーブンを220℃の余熱をし始める>

5.生地にオリーブオイルを塗り、塩コショウ(粗塩・ブラックPがよい)、
ドライトマトを半分くらい埋めるように置いて220℃のオーブンで10分焼く。  



 N716.jpg   
   

ドライトマトはもう少し生地に埋め込まないと・・・
生地のふくらみに押されてやや焦げた感じに^^;

もう1種類は、中にチーズを入れて、ドライハーブをふった
ハーブとチーズのフォカッチャ。


N703.jpg N06.jpg 


長方形に伸ばしたら、真ん中にチーズ(モッツアレラが良い^^)を置いて
両サイドをかぶせて止め、裏にして麺棒でそっと伸ばす。
オリーブオイルと塩コショウ、ドライハーブをふりかけて同じように焼く♪ 

N723.jpg  

 

N754.jpg


なんだか・・・ふわふわになりすぎて、(思い切り捏ねすぎ?)

フォカッチャのイメージとちょっと違うような(笑)・・
でも家族には、軟らかくておいし~^^♪と、好評でした。p(^^)q


N785.jpg 


もう夏の気配ですね。気温は今までと同じでも、ちょっと夏の蒸し暑さが
加わって、、、これから梅雨がやってくるんですね~~
梅雨時の楽しい過ごし方あったらいいのですが・・・。

それでは、明日は料理のほうを載せますね^^)v
良かったらまた覗いてください☆ 


Secret

TrackBackURL
→http://latable.blog49.fc2.com/tb.php/849-059b7186
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。