上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 

D924.jpg 



朝、りんごのタルトを作りました。
すッごくおいしく出来て感激です^^しかも作りかた簡単!!
マイキッチンのちびままさんのレシピです☆

ほっぺたが落っこちそうにおいしく出来てうれしい!ありがとうございます~♪
もうこれは我が家の定番にしなくては(^^)v
しかしウチのお二方は、レーズン苦手で、レーズンパンなどは逃げて回るほど(笑)

珍しいでしょう~??私はその反対、レーズンから始まってドライフルーツ全般♪この凝縮された甘みが大好き!
今回は、ど~~しても、残りのお二方にも食べてもらおうと思い、レーズンを入れるところ、冷凍庫に夏から眠っているラズベリーに特別参加してもらいました^^。これがまた合うのなんの^^

りんごとラズベリーの甘みと酸味♪なかなかいいんですね~。
りんごはもちろん紅玉です。唯一お菓子作りに適した酸味があります。

紅玉も、一ときなくなってまた出てきてくれた品種で、一ファンとしてはとてもありがたいです~。

    
   D939.jpgD943.jpg 

それでは簡単レシピに参ります。


~~りんごのタルト(20センチ前後のタルト型)~~
(タルトの生地)
バター又は製菓用マーガリン・・・・・100g
卵1個・・・・・1個
薄力粉・・・・・200g
ベーキングパウダー・・・・小さじ軽~く1(入れるとさくっと仕上がります^^)
砂糖・・・・・80g(甘党の方は少し多めに♪)

(フィリング)
紅玉・・・・・1個と半分。(ウチのが少し小さかったので、一個半にしました^^)
冷凍のミックスべリーまたはラズべりー・・・・・50g(レーズンがあればレーズン♪)
シナモン・・・・・小さじ軽く1
ラム酒、又はブランデー・・・・大さじ1.5(カルバトスというりんごのブランデーだととても香りがよいそう)

 ビニール袋を2重にして生地の材料を全部入れて手でもんで混ぜる。
ひとまとめにして冷蔵庫へ。(時間がないときは15分くらい冷凍庫へ)
マーガリンの包み紙になんとなく残っているのを型に手でぬっておく。(外しにくい型ならバターを塗った後打ち粉をしておく) 紅玉を皮をむいて6つ切りにし、スライスする。

ボールに、りんごのスライス、ベリー(レーズン)、シナモン、ラム酒を入れてさっくりと混ぜる。
タルト生地を冷蔵庫から出し、2つに切り分け、打ち粉(かなり多めに)をふって麺棒で型の大きさに合わせて伸ばし、型に貼り付ける。
フォークで軽くピケして、りんごのフィリングを均等に入れて、伸ばしたもう半分の生地でふたをして軽くフォークでピケする。溶き卵を刷毛で表面に塗る。

180度に予熱したオーブンで45分焼いて出来上がり。(残り20分くらいになったら開けて、タルトにアルミをかぶせると焦げずに焼き色がきれいです♪

D937.jpg


仕上げにグラニュー糖をかけるの忘れましたが、いただくときにはしっかりかけました(^^ )

ダージリンの紅茶、、又はりんごつながりでアップルティーなんかも雰囲気を盛り上げてくれそうです~(´艸`*)

いいお天気が続いていますが、朝晩はかなり寒くなりました。もうそろそろ冬支度ですね~。
そうそう、そういえば季節の変わり目、、どんなときに感じますか~?
ちびままさんは、コンビニにおでんが出たとき^^カフェオレがおいしく感じ始めたとき~、、、とありましたが、私も同感♪

私は相鉄ローゼン(スーパーの名前。地元の話で恐縮デス^^;)に焼き芋が出たとき(笑)。
その焼き芋も2種類、紅芋と、金時芋があって、値段がちがうのね~。私は安いほうで十分^^1本200円位のをついでに買って帰ります。車の中でお芋の香ばしい匂いがぷ~~んとして((´艸`*))たまりませ~~ん!
みなさん季節の変わり目をどんなふうに感じますか~?

ブログランキングに参加していますヽ(´▽`)/
 ↓ ↓                                                                                                                                        banner_02.gif

Secret

TrackBackURL
→http://latable.blog49.fc2.com/tb.php/706-f50fc58d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。