上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 Z16656.jpg

 

昨日の朝食、我が家風~(笑)・・・つまり手抜き風ということですね^^
前にもご紹介したこのトーストですが、我が家では定番になっていて、忙しい朝はよく登場します♪
マヨネーズで囲み、卵を割っていれ、トーストするだけの簡単朝ごはん。


おはようございます。昨日は暑かったです~~(;゜Д゜)。
関東は今年一番の暑さといっていました^^;
食事もさっぱりしたものしか受け付けないこのごろ、、、。 少しスタミナのつきそうな一品(2品できる~♪)
(牧田敬子さんのレシピのアレンジです^^)

ばら肉はいつも角煮にばかりしているので、長時間コトコトしないと硬い、美味しくない、、、というイメージが
出来上がっているのですが、そんなことないの~~(^^)b♪
そして半分はスープに♪昆布だしの和風仕立てのやさしいお味(^^)!蕪も丸ごと入れてつくってみました^^♪


~~蕪と塩豚のスープ~~(4人分)
豚ばら肉・・・・・1/2本(200g) 2ミリくらいにスライス(して、塩をふる)
塩・・・・・・・・・小さじ1強
蕪・・・・・・・・・4個 (皮をむく)
(スープ)
だし昆布・・・・・5㎝角2枚
水・・・・・・・・・・5カップ
塩・・・・・・・・・・小さじ1
酒・・・・・・・・・大さじ2
唐辛子・・・・・1本 (1本そのまま入れる)
ニンニク・・・・1片 (そのまま入れる)


ばら肉は1本丸ごと2ミリ幅に切ってバットに広げ、塩をふる。ラップをして1~2時間おいて塩を馴染ませる。
半分をスープに使います。

鍋に塩をした豚 肉、かぶ、ニンニク、赤唐辛子、昆布、酒を入れて分量の水を注いでふたをして火にかける。
沸騰したらあくを少し取り、弱火にして30分くらいそのまま煮て塩を入れて出来上がり。
塩みをチェックして足りないようなら足す♪

やさしい昆布だしと、ばら肉の脂分がうまくマッチしてとても美味しい♪かぶも崩れず軟らか~~☆  



Z18198.jpg 
   
    
脂分のあるスープはなかなか冷めないので頂くときは気をつけてね☆ 


    
Z18236.jpg  



適度な歯ごたえはあるけれど、硬くないし、回りがこんがりとても美味しいです^^
脂分はぽとぽとお水を張ったトレーに落ちるので、脂身の苦手な私でも美味しくいただけました。
しし唐も軽く塩をふって焼きました。おつまみにどうぞ☆

hurin_20080816090328.gif 

6月末に2キロ買って漬けてておきました。


Z15289_20080910075550.jpg 


 



X26556_20080816090641.jpg 


今年はシソの葉を買ってきて一緒に漬け込みました。
なかなかいい色に出来上がりました~。自然の色ってほんとすごいわ~~@@;



Z18188.jpg 

ホーローから出してざるに並べました(^^)v





Z18258.jpg 


3日間、日中の日差しにあて、夕方は引っ込めておきます。しその葉も軽く絞って一緒に干します。
3日干したらできあがり。つけておいた液に戻して保存します♪

なかなか忙しくて干せずにいたけれど、出来上がりました。
美味しい梅干、当分の間おにぎりや朝ごはんに活躍してくれます♪

 

Z17755.jpg

今日の朝ごはん。甘塩の鮭と、さっそく梅干も入れて♪なぜか大きさが違う^^;)

今日はUターンラッシュがはじまりますね。戻られる方は大変だと思います、、、
体調崩さないようお気をつけて ~(^^)v
ではまたです~~。


いつも遊びに来てくださって、ホントにありがとうございす(*^^*)v
そして今日も良かったらポチッと応援してくださいね

↓  ↓   ↓     
                                                                                                                                               banner_02.gif   



Secret

TrackBackURL
→http://latable.blog49.fc2.com/tb.php/645-91e3939b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。