上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

r0309.jpg
        
        すずな(かぶ)すずしろ(大根)とはこべら・・くらいかな~、名前と一致するの・・
あとは何がなんだか・・・アハ(笑)



おはようございます。
1月7日は1年の無病息災を祈り、七草粥を炊いて食べますよね。
あとは、15日には、あずき粥・・・これも楽しみなんだわ~~♪
食傷ぎみの胃腸を休める・・・ということもあって、このおかゆを欠かしたことはありません^^


さっそく、スーパーに並んでいたので買って来ました。今日は5日で少し早いですが、何度食べてもおいしいので、7日にもまた作ろうと思います^^


春の七草。。。。何が入っているかな~?? 


今のところ七草はー
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ・・・・これぞ七草!と、四辻左大臣が(鎌倉末期に)和歌でよんだのに、落ち着いているようです^^


かぶの葉や、小松菜など、家庭にある、あり合わせのもので十分♪7日の日は、我家も冷蔵庫にある野菜で作ります^^



r0330.jpg



七草を塩味だけで・・では味気がなく、あまりおいしさを感じないので、(それがおいしいという方も多いですが)ー
我家では、鶏がらスープの素と塩で調味し、鶏モモ肉少々と干し貝柱を七草と一緒に入れます。いいお出しがでて、とてもおいしいです。



~七草粥鶏・貝柱入り~の作り方(2~3人分)

米・・・・・・・・1合(太白ごま油の白(ごま油の香りがしないほう)を一たらしする)
七草・・・・・・1パック、又は、かぶの葉など1/2把分。(薄くスライス、刻む)
鶏モモ肉・・・60g(小さめに切る)
干し貝柱・・・・大さじ2杯分(カップい杯分の水に入れ戻してほぐす)


塩・・・・・・小さじ1
鶏がらスープの素・・・大さじ1



米は研いで30分くらいおく。
土鍋に米を入れ、同じカップで7合分(貝柱を戻した水も含めて)の水を入れ、火にかける。
沸騰したら、鶏肉と貝柱をいれ、弱火にして(ふたを少しずらして)15分炊く。

七草を入れて、塩、スープの素を入れ、さらに5分程度炊いて、出来上がり♪



r0340.jpg

七草粥を食べて、今年1年、無病息災でいきましょう~♪


                         byYoko

七草粥、食べたいな、と思ってくれたらポチッとヨロシクね~⇒food80_15_lightblue_2.gif

こちらもよろしく^^⇒banner_02.gif

Secret

TrackBackURL
→http://latable.blog49.fc2.com/tb.php/156-0d2e925f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。