上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

g0153.jpg


 
こんにちは。いい天気になりましたね~、しかも週末の金曜日じゃぁありませんか~♪


もうそろそろ、年末だし、大掃除をしたり、いらないもの処分して、新しいのも買ったり・・
来る年の準備を始めなければ・・・



その前に、クリスマスもあったよね?カフェラターブルでも,色々作りますよ~~♪
ポキポキ←もちろん、指をならしているところ^^

たとえば、シュトーレン、(ドイツのケーキ)や、ターキーなんかも焼こうかな~とおもっています^^
12月が楽しみになってきた~


でも、今日は、イワシのつみれ鍋なの・・・チョット渋く、でもあったかメニューで参ります。
まとめて10尾、安売りしてたので、5尾をつみれ、3尾をお造り、あと2尾は翌日、塩ふって焼いてたべました。
 



g0145.jpg →  g0149.jpg


 


~~イワシのつみれ鍋~~

イワシ・・・・・5尾
大和いも・・・・・5cm分をすりおろす
卵・・・・・・・1個
マヨネーズ・・・大さじ3
味噌・・・・・・・大さじ2   ★調味料はすべてあわせて混ぜておく。
塩、こしょう・・・少々


イワシは頭を取り、内臓のところを斜めに切って、取り出し、親指を中骨に当てて、尾っぽまで一直線、骨をたどって開く。中骨、尾を取る。

フードプロセッサーまたは、すり鉢に、身を細かく切って入れ、一度、スイッチを入れ、ややペースト状になったら、味噌、マヨネーズ、山芋、卵をあわせたもの、たまねぎのザク切りと塩こしょうを入れ、もう一度回す(擂る)。
ダシを(我家はアゴダシ)いりこや昆布などで取り、うすくち醤油、塩、みりん、酒を入れて汁を作る。(お鍋なので、少し濃い目に作る)
 大きなスプーン2本を使って丸くして、汁の中に入れていく。
つみれを入れると同時に、豆腐や野菜も入れ、つみれが煮えたら、煮えばなをどんどん食べる(笑)これがおいし~~んですよ!


g0161.jpg


             お造り・・・3尾分。万能ねぎと、青じそをのせました。
             ショウガ醤油でいただきます


g0173.jpg



このつみれの作り方は、20年ほど前、まだ若かりし頃(笑)、麻布の裏ドーリにある、オイシーイつみれを食べさせてくれる魚屋兼、居酒屋の女将にこっそり教えてもらったもの。、それ以来何度となく作っています^^


ポイントは、大和芋と味噌、マヨネーズを入れること
つみれがふんわりできて、魚の臭みも消してくれるのね。

青魚が苦手な人は仕方ないけど(それでも、これはOKかも?)、血液をさらさらにしてくれる、DHA、EPAがた~くさん含まれている、スグレモノです。


もうお店で売ってるつみれは買わなくなるかも(笑)
では、ステキな週末を~animal_044.gif


                                   byYoko
気に入ってくれたらポチッとオネガイシマス^^
 


 banner_02.gif  food80_15_purple.gif  recipe_blog_1.gif


 

Secret

TrackBackURL
→http://latable.blog49.fc2.com/tb.php/100-93f8db5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。