上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 N987_20090531082427.jpg


一昨日の忙しい金曜日の食卓です^^
息子のリクエストも取り入れて、カレーか、ミートソーススパゲティー、
あるいはハンバーグと大体決まってしまいます(笑)

お昼のうちに、時間があればコトコトやっておくこともあるし、食後に何かデザート、
ケーキとかを作っておくことも。

すべて出来上がるまで15分程度。
トマトを湯剥きしてさっと(同じフライパンで)焼くことで、
少々手がかかっているようにも見えなくもない(^ー^)ゞ

トマトを焼くなんて、、、と思いますが、意外とおいしいですよ
でも、もちろん生のほうがビタミンは摂れるのでしょうね^^


ハンバーグのソースは、いつも中濃+ケチャップが多いので、
たまにはと思い、

お醤油+酒+みりんを同量にしてたれを多めに作り、
少し煮詰めてニンニクのすりおろし少々、最後にバターを3人分で大さじ1ほど落とし、
風味をだしました。 あとはブラックペッパーを多めに挽いて出来上がり♪
息子がいつものよりおいしいといっておりました。(食べ飽きているのかもしれません^^)

N986.jpg 

 たっぷりキャベツとたまごのスープ。
あごだしベースの和風仕立てです。


N988.jpg 




実家の宮崎から庭になった枇杷をたくさん送ってもらったので、
枇杷のカスタードパイを作ってみました。



N812.jpg N920.jpg 


この枇杷、もとはといえば両親が鹿児島に旅行したときに買ってきた
大粒の甘~いびわを、庭の一角に植えたそう。 
そうしたら、十数年で同じように大粒のびわが鈴なりに!!

さすがは南国の日差しのなせる業^^♪


N945.jpg 


カラメルソースを型に流し、ダイスにした枇杷を敷き詰め、
生クリームに砂糖、溶き卵を混ぜて流し込み、カスタードに♪
パイ皮をかぶせて焼き、お皿にひっくり返して乗せました。 

息子は2泊3日の関西修学旅行、朝早く出かけて行きました。
今は荷物を宅配便で現地まで届け、帰りも自宅に送るんですね~。
手荷物がない分楽ですね^^


ようやく晴れ間が見えたきました♪
明日からはしばらく良いお天気になりそうですね~。
6月に入ることだし!気持ちも新たに出直したい(笑)!
では良い1週間になりますように~~☆



 

スポンサーサイト

 N814_20090529234158.jpg 

   
真鯛の切り身を使ってポ アレを作りました。
骨がついているものは骨に沿って包丁を入れて外し、
サラダ油とバター半々を引いて、塩コショウした切り身を焼きます^^。

皮めを下にしてカリカリになるようにこんがり、、、
料理用にとってある白ワインを少々ふりかけ、
裏も少々焼いて出来上がり♪


前に長野に行ったときに買って来た多品種の玄米と雑穀(粟など)♪
圧力鍋で炊き、カップに詰めてお皿に返して空け、
その上にポアレと サラダほうれん草(ルッコラのほうがいいかな)、
イタリアンパセリを乗せました。

トマトソースを作り、ポアレのまわりにスプーンでおいて、付けながら頂きます♪ 
トマトソースととても合っておいしかったです。
 

N822.jpg


白ワインが切れていたので、夫に駅前で買ってきてもらいました。
このグラスに入っているのは帰ってくる前なので、水です(笑)。


N817.jpg 
 

ココナッツミルクの缶、一缶分、たっぷりと作りました。 
出来上がったのはこちらのグラス2個分と↓の鉢一杯。

多いかな~、、と思ったけれど、ココナツミルクを半端に残しても
使い道に困るだけなので^^;使い切ってしまったのですが、
とてもおいしく出来たのであっという間に売れてしまいました♪

一応、アバウトですがレシピ書いておきます(^^)v
  

 N875.jpg
  

~ココナッツミルクのブランマンジェ♪~

フルーツ缶詰(大)・・・・・1缶(中に半分、残りはソース用、シロップもとっておく)
ココナッツミルク缶・・・・・1缶。/400mlだったような。捨ててしまった(゜Д゜))
牛乳・・・・・シロップ+ココナッツミルク+牛乳で1リットルになるように♪
砂糖・・・・・50g
ゼラチン・・・・・10グラム(粉2袋分を水でふやかす)

w-line10.gif 

鍋に牛乳を入れて沸かし、砂糖、ゼラチンを入れて溶かす。
ココナッツミルク、フルーツ缶のシロップも入れて混ぜ、
沸騰直前に火を止めて、 大きい鉢などにあける。
その中にフルーツを半分くらい入れる。(今回は大粒のカラータピオカも入れました^^!)
そのまま粗熱が取れるまでおいて冷蔵庫で冷やす。

ソースを作る。
残りのフルーツを粗みじんにして、砂糖大さじ1と水1/2カップ
(あればジュースがよい)をやや煮詰め、仕上げにレモン汁大さじ1を加えて。  
   


N877.jpg   


いつもより、さらに牛乳の量を多くしたら とろりと滑らかな
ブランマンジェができました☆ 

大きめのスプーンですくって取り分け、フルーツソースをかけて出来上がり☆
時には湯呑みやお茶碗、猪口などの、陶器の器に入れて
いただくのもおいしくお感じますね♪

ひんやり滑らかな口当たりはこれからの季節にいいですね
ぜひ作ってみてくださいね~♪


なんだかもう梅雨に入ってしまったようないや~なお天気(´Д`)
関東は週末ずっとお天気悪いらしいです。が、その分少しゆっくりできるかな~?

良い週末をお送り下さい☆



         N764.jpg


ワインに合うパン、第2弾^^、作ってみました。
・・・といっても、いつもはもちろん和食が圧倒的に多いんです^^;

駿河湾の干物など、ちょっと地味ですが、
一応写真も撮りましたので順不同になりますが近く、載せてみます♪

ドライトマト、とてもおいしく、大好きです♪
少し前に、ぶんこやさんのところでドライトマトにはまっている、、って(笑)
今度はあのおいしそうなキッシュ^^作ってみようと思っています。

ドライトマトのフォカッチャ、そして、ハーブにチーズも入れたフォカッチャの2種類♪
どちらもワインと一緒にお食事パンとしてとてもおいしいです。 


~~ドライトマトのフォカッチャ~~

<材料>
強力粉・・・・・260g
薄力粉・・・・・60g
ドライイースト・・・・5g(小さじ1)
塩・・・・・小さじ1
砂糖・・・・小さじ2
水・・・・・200ml(ドライトマトの戻し汁と合わせて)
オリーブオイル・・・・・・大さじ1
ドライトマト・・・・・8個
※(5分お熱湯に入れて戻し、水気を切ってオリーブオイル大さじ1に漬ける。
オイル漬けならそのまま。)


1.ボールに、強力粉(ふるいながら入れる)、薄力粉、塩、砂糖、ドライイーストを入れて
水を入れて混ぜる。台に出して10分くらいこねる。
2.ボール(洗って拭く)に戻しいれ、大き目のビニール袋に入れて口を輪ゴムで止め、
外の暖かいところ(30度前後ありそうな)において、40分置く(一次発酵)。

3.台に取り出し、手のひらで押さえてガス抜きし、2つに包丁で切り分け、
軽くまとめてそのまま10分おく。(ベンチタイム)
4.もう一度ガス抜きし、麺棒でやや長方形に伸ばす。(25×20cmくらい)
天板にオーブンペーパーを敷き、生地をひとつづつ2つの天板に乗せて
ビニール袋に戻しいれて20分置く。(2次発酵)

<10分たったらオーブンを220℃の余熱をし始める>

5.生地にオリーブオイルを塗り、塩コショウ(粗塩・ブラックPがよい)、
ドライトマトを半分くらい埋めるように置いて220℃のオーブンで10分焼く。  



 N716.jpg   
   

ドライトマトはもう少し生地に埋め込まないと・・・
生地のふくらみに押されてやや焦げた感じに^^;

もう1種類は、中にチーズを入れて、ドライハーブをふった
ハーブとチーズのフォカッチャ。


N703.jpg N06.jpg 


長方形に伸ばしたら、真ん中にチーズ(モッツアレラが良い^^)を置いて
両サイドをかぶせて止め、裏にして麺棒でそっと伸ばす。
オリーブオイルと塩コショウ、ドライハーブをふりかけて同じように焼く♪ 

N723.jpg  

 

N754.jpg


なんだか・・・ふわふわになりすぎて、(思い切り捏ねすぎ?)

フォカッチャのイメージとちょっと違うような(笑)・・
でも家族には、軟らかくておいし~^^♪と、好評でした。p(^^)q


N785.jpg 


もう夏の気配ですね。気温は今までと同じでも、ちょっと夏の蒸し暑さが
加わって、、、これから梅雨がやってくるんですね~~
梅雨時の楽しい過ごし方あったらいいのですが・・・。

それでは、明日は料理のほうを載せますね^^)v
良かったらまた覗いてください☆ 


  

N655.jpg

金曜日はお家にあるもので ワインにも合うもの。。。
いろいろ考えてこんな夕食になりました。

夜は作る時間があまりないので、昼のうちにこねて
冷蔵庫で寝かしておきました^^)v 
 

・手作りサモサ
・茗荷とイタリアンパセリのじゃこ入りパスタ
・空芯菜のぺペロンチーノ


一週間のお疲れ、ワインを飲もうと、
自分でもおかしくなるほど^^こじつけのイタリアンになりました(笑)

☆☆☆


サモサは、エスニック料理(インドでしたか)♪
今回は中にとろけるチーズ(あればモツアレラ)、バジルの葉っぱ、
そして本でちらりとお見かけして、アンチョビを入れてみました。

このアンチョビの塩気がなんとも言えずマッチして、
イタリアンなおつまみ(前菜)になりました♪

N688_20090524083504.jpg  N691.jpg


ボールに薄力粉80g、強力粉80g塩こさじ1/2を入れて、水85~90mlを入れ、
軽くこねる。生地に艶が出たらラップに包んで冷蔵庫で1~2時間寝かす。


N614.jpg 


取り出して棒状にし、包丁で12個に切り分ける。
(少々包みにくくなるけれど、14個くらいにしてもいいみたい)

麺棒で打ち粉をしながら楕円形に伸ばし、
バジルの葉、チーズ、アンチョビを手前に置いて包む。


上半分の生地を手前に折り、手前両はじを内側に折る感じで三角スイを作り 、
生地を押さえて留める。

中よりやや弱火にして、カラリと4辺を転がしながら揚げて出来上がり。
(焦げそうなら火力を落としてね~~^^)

 

N541_20090524085934.jpg

 N697.jpg


空芯菜。真ん中が空洞なのでそういうのでしょう。
しゃきしゃきとした歯さわりがたまりません~♪

ベーコン2枚、ニンニク1片、赤唐辛子1/2本、空芯菜1束分を入れた
空芯菜のぺペロンチーノ♪ ベーコンを炒めたあと、さっと火を通してね。
(すぐ火が通るので、炒めすぎに注意^^)

N622.jpg 

~~茗荷とイタリアンパセリのじゃこ入りパスタ(3人分)~~

スパゲティー・・・・3人分(1人分80g)
じゃこ・・・・大さじ3~4
茗荷・・・・・4~5個
ニンニク・・・・・1片(みじん切り)
赤唐辛子・・・・・1本弱(小口切り) 
イタリアンパセリ・・・・・3~4枝(青じそでもOK)
鶏がらスープの素・・・・・小さじ1
塩・胡椒・・・・・少々


パスタを茹でる。ニンニクとじゃこをオリーブオイルで香りよく炒め、
茗荷を入れたらすぐに茹で上がったパスタを入れ、
塩こしょう、鶏がらスープの素、そしてパスタの茹で汁をお玉1杯分入れて和え、
イタリアンパセリをちぎって散らす。

gd-me.gif 

という、カンタンなイタリアンのミニコースが出来ました~。
サモサは餃子の皮などで出来るけれど、ささっと捏ねられるので
買いに行くよりカンタンかも♪
もちろん、この少し肉厚の、食べ応えのあるサモサがすっごくおいしい~んです。
ぜひ手作りしてみてください☆


昨日はバスツアーに参加して静岡まで行ってきました~。

  

N596.jpg 


梅干を1個お釜に入れてご飯を炊いて、
じゃこ(大さじ4~5)とごま(大さじ3)を入れ、
茗荷や青じそをよそったご飯にたっぷり乗せていただきました。。。
(ワカメも入れようと絞って待機していたの、、、入れ忘れました)

  

N576.jpg

炊き上がったら梅干の種は取り除き、
炊飯器の中で、じゃことごまを入れてさっくり混ぜる♪  

じゃこと梅の塩気で十分(^^)♪

 N550.jpg N541.jpg


お豆腐屋さんの黒ごま入り豆腐と、もやしのナムル。
豆腐屋で売っている豆腐のたれ、というのを買ってみました。
なかなかいけます。 
 

 N587_20090522151728.jpg 


前の日に作った豚肩ロースの煮豚の煮汁、、たっぷり残っていてもったいないので
肉じゃがを作りました♪少し色が濃いけれど、その分お砂糖や酒も足して、
こっくりと煮あげましたよ~♪


N502.jpg 


今日は金曜日ですね~♪
何はともあれうれしい週末です~^^!
皆さまも楽しい週末をお送り下さいね(^^)v


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。