上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

   T620.jpg

 チキンのトマトシチューを作ったので、リゾットのお皿に盛りました。


栗を一袋(ネット)買ってきました。
でも、野菜室を開けるたびに後悔の念...

えい!もう早く使っちゃおう!と意を決して栗のリゾットを作りました。

 

T793.jpg  




午後3時頃から、ぼちぼち支度を始めました。


一つ一つ鬼皮と渋皮を剥き・・・栗ってホントに手がかかる・・・

言っても言っても勉強しない ウチの息子のようだ(苦笑)

でもスローフード、好きだな。

心にゆとりがなくちゃね^^←自分に言い聞かせ~。

 

~~栗のリゾット~~

バターとオリーブオイル半々でお米1合を炒め、
お水200cc、塩小さじ1、こしょう、栗を小さめに切って入れ、
ふたをして弱火で20分ほど炊く。

しばらく蒸らして出来上がり☆
 
パルメザンをふっていただきます。

オイルとバターでお米を炒めるので、おかゆのように
さっぱりというわけには行かないけれど、いつまでも
中が熱く、ふうふう言いながら熱々を食べます。



T668.jpg 



せっかく実りの秋のこの時期に、一度は食べないと
なんとなく後悔しそうで、思い切って買ってよかったかもしれません。


栗には、ビタミンB1、ビタミンCが多く含まれているとのこと。
栗に含まれるビタミンCは熱に強いので、加熱しても損失が少ないのが特徴らしい♪

美容に効果があるビタミンDや、カルシウム、カリウム、
鉄分などが含まれているそうなんですね~^^


美味しいし、美容にもいいし、面倒なら茹でて
スプーンでほじって食べちゃってもいいですね~~(笑) 
     

   


T624.jpg 



今朝作った夫のお弁当。
昨日のチキンのトマト煮を煮詰めてアルミカップに入れ、
チーズを大さじ1くらいおいてオーブントースターで2分くらい焼く。

漬けておいたさわらの焼いたのと、かぼちゃ、玉子焼き、ウインナー、野菜・・・



T629.jpg 


食べる時間が15分しかないから少なくして!という息子のリクエストで
お弁当箱はずっとこれ。


さて、横浜は朝から本降り!お天気は荒れ模様ですね~
来週までずっと傘マークが続きます^^;
お月見も諦めです^^;・・・

でも、金曜日!ぜひ楽しい週末お過ごしくださいね~~☆

 

 br_banner_maple.gif recipe_blog_1.gif

ランキングに(再度)参加しました。



スポンサーサイト

    
Q737.jpg  



週末らしく、ワインに合うスローフード を作ってみよう
と思い、暑苦しいな~、、、と思いながらも

オニオンタルトを作ってみました。

食欲があまりないはずなのに(笑)、、入ってしまうのです~~(´Д`)ゞ
冷えた白ワインを一緒に、2切れぺろり!@@;危ないな~~~

この暑さでタルトを手作りしてみたい、、、なんていう方、
いらっしゃらないと思います、、、 アハハ


でも、とりあえず工程を写真に収めたので、
ご覧になってくださいませ^^)v

タルトは、手作りの焼きたてがおいしいですが、
市販の冷凍パイ生地を敷いて、オニオンパイにしても♪
それはそれでとてもおいしいです。


では、作り方を、画像を交えてお伝えします~^^!

 

Q786.jpg 

1. フィリングのオニオンを作る。
玉ねぎ2個を薄くスライスして、オリーブオイル大さじ2を引いた
フライパンに入れて 弱火で炒める。



Q790.jpg 
 

2.ややアメ色になったらOK。
塩、黒こしょう、カルダモン、ガラムマサラ(お好みのスパイス)を
各小さじ1/2入れて混ぜ、火を止める。 

  

3.ボールに、薄力粉100gと
ベーキングP小さじ1/2、冷やしたバター60g(1センチ角切り)を
入れて、指先でもみもみ^^。ぼろぼろしてきたら、

塩小さじ1弱、卵の黄身1コに水小さじ2を混ぜたものを加え、
手でひとつにまとめてラップをして冷蔵庫へ♪30分~1時間くらい冷やす。


Q791.jpgQ793.jpg


打ち粉をした台に生地をおき、麺棒で延ばし、型に乗せて、
めん棒を転がし、端を落とす。



  Q794.jpgQ795.jpg



周りを、左の親指と人差し指でつまみ、内側から右の指腹で押さえて形を作る。
フォークでところどころピケする。

4.170度に余熱したオーブンで20分前後(うっすらと焼き色がつく程度)下焼きする。

 

  Q796_20090809102357.jpg Q797.jpg
 

5.炒めたオニオンを敷き詰める。


Q798.jpg Q700.jpg



卵1個と生地の時に使って残った卵白も入れて、
軽く塩コショウして流し入れる。

6.モツアレラチーズのフレークと、パルメザンチーズをお好みの量ふりかけ、
200度に予熱したオーブンで15分ほど焼く♪ 


 

  Q722.jpg

 
おいしいオニオンタルトの出来上がりです!

ポイントはバターがちゃんと冷えていること、
冷蔵庫でしばらく冷やすことかな。
それだけでおいしいタルトが出来ますよ~♪
白ワイン、赤ワイン、、、どちらも合いそうです~~^^

では、素敵な夏休みをお過ごしくださいね☆

 

 

 

P185.jpg

 

一昨日の魚屋さんでこの鯛も一尾買ってきました。
解体ショーも終盤に差しかかったので、お願いをしてこちらも3枚におろしてもらいました。

このお料理、と~っても作り方というか、味付けがシンプルなんです!
でもそれぞれの素材の持つうまみが合わさってお店っぽいお味になっちゃうんです(´艸`*)


~~白身魚のアクア・パッツア風♪~~(3~4人分)
鯛・・・・1尾
アサリ・・・・・600g(殻付で)
ニンニク・・・・・2片 (スライス)
トマト・・・・・小2個(ざく切り)
ドライトマト・・・・2枚(ひたひたの水で戻してざく切り。戻し汁も使う)
玉ねぎのみじん切り・・・・・大さじ2

タイム・・・・・・2~3本(あればフレッシュのものが良いですね^^)
レモン・・・・・・小1個(スライス)
パセリ・・・・・大さじ1(みじん切り)
塩・こしょう・・・・・少々
オリーブオイル・・・・・大さじ3~4 

P178.jpgP180.jpg



  P181.jpg


3枚におろしてもらうと、食べるところがあまりなくなりますね^^。
もったいないので、アラも持ち帰りにします。
ニンニク1片と赤唐辛子でさっと炒め、水をひたひたになるまで入れて
白ワイン、塩コショウで調味♪こちらにもタイムなど入れると更においしいです。


mono66_20090623135336.gif <作り方 >

上の写真のように、半身を1/2にして4枚、軽く塩コショウして薄力粉を薄くはたき、熱したフライパンにたっぷりめのオリーブオイルを入れて、皮目から焼くいて両面焼き色がつくまで焼く。

グラタン容器に切り身を並べる。同じフライパンにオイルを大さじ1足して玉ねぎのみじん切りを炒め、トマト、戻したドライトマト、アサリを入れて煮る。

アサリの殻が開いたら汁をフライパンに残し、鯛の上に並べる。今度はその汁でレモン入れて少々煮る。パセリを加えてアサリの上に広げる。
レンジで1~2分チンするか、直火に少しかけて熱くする。


☆ ☆ ☆

バジルやパセリ、タイム、ローズマリーなどのハーブをたっぷりと乗せて爽やかな味わいに仕上げます♪
レモンなど、柑橘系の香りと酸味♪塩は薄めでも十分おいしいです!

お皿にとりわけ、ガーリックトーストと、アラで取ったスープをストレーナーで漉しながら器に入れて添えます
 

P128.jpg 

P141.jpg

ドンクのバゲット。パンの断面にニンニクをこすりつけ、  オリーブオイル、又はバターをつけてトースト。
取り出したら岩塩をほんの少し振る♪

明日は夫の会社から出る健康診断に行ってこようとおもいます^^。
何はともあれ、体が資本!ですものね。

今日はお天気がよくなったのはいいけれど、な~んと蒸し熱いのでしょう~^^;
体調崩さないよう、十分気をつけていきましょうね~~(^^)v

  

N655.jpg

金曜日はお家にあるもので ワインにも合うもの。。。
いろいろ考えてこんな夕食になりました。

夜は作る時間があまりないので、昼のうちにこねて
冷蔵庫で寝かしておきました^^)v 
 

・手作りサモサ
・茗荷とイタリアンパセリのじゃこ入りパスタ
・空芯菜のぺペロンチーノ


一週間のお疲れ、ワインを飲もうと、
自分でもおかしくなるほど^^こじつけのイタリアンになりました(笑)

☆☆☆


サモサは、エスニック料理(インドでしたか)♪
今回は中にとろけるチーズ(あればモツアレラ)、バジルの葉っぱ、
そして本でちらりとお見かけして、アンチョビを入れてみました。

このアンチョビの塩気がなんとも言えずマッチして、
イタリアンなおつまみ(前菜)になりました♪

N688_20090524083504.jpg  N691.jpg


ボールに薄力粉80g、強力粉80g塩こさじ1/2を入れて、水85~90mlを入れ、
軽くこねる。生地に艶が出たらラップに包んで冷蔵庫で1~2時間寝かす。


N614.jpg 


取り出して棒状にし、包丁で12個に切り分ける。
(少々包みにくくなるけれど、14個くらいにしてもいいみたい)

麺棒で打ち粉をしながら楕円形に伸ばし、
バジルの葉、チーズ、アンチョビを手前に置いて包む。


上半分の生地を手前に折り、手前両はじを内側に折る感じで三角スイを作り 、
生地を押さえて留める。

中よりやや弱火にして、カラリと4辺を転がしながら揚げて出来上がり。
(焦げそうなら火力を落としてね~~^^)

 

N541_20090524085934.jpg

 N697.jpg


空芯菜。真ん中が空洞なのでそういうのでしょう。
しゃきしゃきとした歯さわりがたまりません~♪

ベーコン2枚、ニンニク1片、赤唐辛子1/2本、空芯菜1束分を入れた
空芯菜のぺペロンチーノ♪ ベーコンを炒めたあと、さっと火を通してね。
(すぐ火が通るので、炒めすぎに注意^^)

N622.jpg 

~~茗荷とイタリアンパセリのじゃこ入りパスタ(3人分)~~

スパゲティー・・・・3人分(1人分80g)
じゃこ・・・・大さじ3~4
茗荷・・・・・4~5個
ニンニク・・・・・1片(みじん切り)
赤唐辛子・・・・・1本弱(小口切り) 
イタリアンパセリ・・・・・3~4枝(青じそでもOK)
鶏がらスープの素・・・・・小さじ1
塩・胡椒・・・・・少々


パスタを茹でる。ニンニクとじゃこをオリーブオイルで香りよく炒め、
茗荷を入れたらすぐに茹で上がったパスタを入れ、
塩こしょう、鶏がらスープの素、そしてパスタの茹で汁をお玉1杯分入れて和え、
イタリアンパセリをちぎって散らす。

gd-me.gif 

という、カンタンなイタリアンのミニコースが出来ました~。
サモサは餃子の皮などで出来るけれど、ささっと捏ねられるので
買いに行くよりカンタンかも♪
もちろん、この少し肉厚の、食べ応えのあるサモサがすっごくおいしい~んです。
ぜひ手作りしてみてください☆


昨日はバスツアーに参加して静岡まで行ってきました~。

  

K803_20090301110027.jpg  

 

真鯛を使ってポアレを作りました。
真鯛の切り身を塩コショウし、小麦粉を付けて両面焼きます。

キュウリとトマトを粗みじん切りにした野菜たっぷりのバルサミコソース。
オリーブオイル、バルサミコ酢、レモン、アンチョビ、塩、こしょう、砂糖少々を混ぜて作ったソース♪
焼きあがった鯛に回しかけていただく、簡単料理です^^

K916.jpg

バルサミコ酢の酸味とアンチョビの塩気がとても合う!
鯛は皮をカリッと焼いて♪

 

K988.jpg

 

明太子パスタを作りました。

うちのは、ボールに、中をスプーンで取り出した明太子、酒、醤油を少々入れて、
バターも小さじ1ほど落として混ぜ、熱々、茹でたてのスパゲティーを入れて和えます。
貝割れ大根、青じそなどをたっぷり乗せて♪

 

v-line11_20090301095937.gif 


息子は友達と横浜へ出かけたので、夫と2人ラーメン屋に行ってきました。

横浜(旭区)の鶴ヶ峰というところにあるラーメン屋さん。
だいぶ前に行ったっきり、一度はスープが売り切れて終わってしまったので、
少し早めに行ってみました。

K5130_20090301095631.jpg  
 


いつも行列の、「支那そばや」。ノコノコ午後3時ごろ行っても、
立て看板「スープ完売にため本日は終了しました」が立っている、
超人気店のようです^^!

K5134_20090301095646.jpg 


これ、フツーのラーメンです^^(750円だったかしら。。)
チャーシューの厚さが普通の2倍(笑)そして軟らかい!!
ラーメンの量も多すぎるくらいで、私にはようやく食べきるという感じです。

チャーシュー麺を頼んだら、このチャーシューが5枚くらい入っていて、
とてつもなくヘビーだったの(笑)。こちらで十分です♪

 

 いつまでも寒いですね^^;
明日からの1週間は、雪マークまで入っています(;´Д`)。。
最後の寒さになってくれるといいですね~~。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。